読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空蝉橋書林

書皮(ブックカバー)の紹介とかします

【C87新刊告知】書皮マニアクス TOKYO-04 発行します

埼玉や千葉、神奈川の書店巡りを終えて家路へ向かう書皮マニアクス編集者。疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、車の主、暴力団員谷岡に言い渡された示談の条件とは…。

f:id:Siphon:20141221230118j:plain

f:id:Siphon:20141221230355j:plain

f:id:Siphon:20141221230556j:plain

f:id:Siphon:20141221230446j:plain

という訳で書店レビュー&ブックカバー紹介本『書皮マニアクス』、今回はちゃんと新刊を用意できております。お初の方のためにざっくり解説しますと、首都圏の色々な書店を訪問してどんなお店なのかを紹介しつつ、レジでつけてくれるブックカバーを掲載する本です。今回は東京・埼玉・千葉・神奈川を中心に、これまで未掲載だった書店を中心に載せております。既刊3冊と比べてチェーン書店よりも独立系書店が多めです。

今回欲張ってカラーを入れてしまったので「「「薄い本」」」になってしまいましたが、頒布価格は【500円】に抑えられました。薄い本の即売会だからね、仕方ないね。配置は【3日目(12/30) 東地区 R-49b】です。

尚、今回既刊の頒布はございません。詳しくは本書あとがきを参照頂きたいのですが、次の夏コミに既刊再販を行う予定です。再販ご要望多々頂いているにもかかわらず動きが遅く申し訳ありません……

ちなみに既刊の見本誌だけは手元に残してますので、一応参考までに並べる予定です。ぜひスペースにてご覧ください!